役員(理事)選出等に関する手順について
 
理事及び監事の選出については、定款第21条第1項の規定に基づき、総会の決議による。
 
会長、副会長、理事長、副理事長、専務理事及び常務理事の選出については、定款第21条第2項の規定に基づき、新たに選出された理事の中から理事会決議により選定する。
 
各支部から当該所属支部連合会に候補者を推薦し、当該支部連合会は、臨時総会を開催し、割当数に相当する当該候補者と自ら立候補者とを集約し、11月末日までに理事会事務局に報告する。ただし、理事会推薦候補者は、現在のところ1名(会長)である。
 

内容

期日

候補者選出の方策等

備 考

令和2年8月28日
書面理事会

理事役員改選に関する推薦候補者決定の手順を協議する。

 

9月中に通知を発出する

@ 協会事務局は、全国支部長及び全国支部連合会会長宛に、それぞれ臨時総会を招集して、正会員の意見を集約して、理事候補者を選定し、各支部連合会が定める期日までに支部連合会会長に報告するよう通知する。
A A 各支部連合会会長は、11月末日までに理事会事務局まで報告するよう通知する。

会員個々人の意思を収集する方策

9月初旬

協会事務局は、理事役員等の改選に関する手順について広報(告知)する。
@ 9月初旬に協会ホームページにアップする。
A 会報「警察犬」10−11合併号に掲載する。

12月中旬
第3回理事会

次年度の予算案、事業計画及び理事・監事の推薦候補者数の集約(絞込み)及び候補者個々人の適格性を協議して、概ねの候補者を決定する。

 

令和3年2月上旬
第1回理事会
第1回理事会にて、前年12月中旬の理事会決議を踏まえて、更に調整が必要と認められる事項を協議するなどして、最終的な理事候補者数及び監事候補者数を決定する。  

令和3年2月下旬
定時総会

※役員の選出について
定時総会で役員を決定し、同会場において直ちに臨時理事会を招集して、会長1名を除いた、理事24名の中から代表理事(理事長)及び業務執行理事を理事の互選により選出並びに業務運営部の部長を選出する。

 


支部等の臨時総会の開催と候補者報告_通知書

役員選出割合数

臨時総会開催について


TOPへ戻る
社団法人日本警察犬協会のご案内 本部主催の競技会・審査会(展覧会)のご案内 警察犬指定犬種(種類)の紹介 審査会(展覧会)、訓練競技会のシステム 各種制度と資格のご案内 犬の登録について
各種行事のご案内と結果 本部行事歴代Ch、優勝犬紹介 犬の知識あれこれ Information 投稿写真 各種申請書類の取り出し

E-mail : info@policedog.or.jp
このホームページに記載されている記事、画像等全てのデータの無断複写、転載をお断りします。
Copyright(C)2001 THE NIPPON POLICE DOG ASSOCIATION Inc. All rights reserved.