ゴールデン・リトリーバー    ゴールデン・リトリーバー
【原産地】 イギリス
【起源】  狩猟がスポーツとして盛んであった19世紀のスコットランドで、狩猟家のトゥイードマウス卿が、鳥猟犬の中から水辺で撃ち落した獲物を回収する目的のウォーターリトリーバーの作出に向け、ウィビーコーテッドリトリーバー、クィードウォータースパニエル、その他セター、ハウンド等の同系異犬種の交配の繰り返しにより誕生したといわれています。
 1931年にKCに登録されてから今日まで、頭脳明晰で忍耐強く、明朗温和、活発な性格が広く愛犬家の心をつかんでいます。
 アメリカに渡ってからは、洗練度の高い優美な容姿、また陽気で従順な性格に改良され、わが国の愛犬家にも好ましく受け入れられています。持ち合わせた作業能力、意欲を充分発揮し優れた嗅覚力で、使役犬として素晴らしいものをもっています。
【体高】 牡・56〜61p  牝・51〜57p
【体構比】 11対12
【言語性別】 牡(Male)・牝(Female)
【PD登録頭数】 9,003頭(平成18年末までの延べ頭数)


ゴールデン・リトリーバー スタンダード(標準書)へ

警察犬指定犬種(種類)の紹介へ戻る    TOPへ戻る
社団法人日本警察犬協会のご案内 本部主催の競技会・審査会(展覧会)のご案内 警察犬指定犬種(種類)の紹介 審査会(展覧会)、訓練競技会のシステム 各種制度と資格のご案内 犬の登録について
各種行事のご案内と結果 本部行事歴代Ch、優勝犬紹介 犬の知識あれこれ Information 投稿写真 各種申請書類の取り出し

E-mail : info@policedog.or.jp
このホームページに記載されている記事、画像等全てのデータの無断複写、転載をお断りします。
Copyright(C)2001 THE NIPPON POLICE DOG ASSOCIATION Inc. All rights reserved.