種 犬 認 定 試 験


犬種のスタンダードに基づいて、その犬が持っている資質を見る試験です
犬種のスタンダードについてはこちらへ
  エアデール・テリアのスタンダード ボクサーのスタンダード コリーのスタンダード ドーベルマンのスタンダード
ゴールデン・リトリーバーのスタンダード ラブラドール・リトリーバーのスタンダード シェパードのスタンダード
認定期間は希望により2年・永久を選択できます。



受験適齢期があります
シェパード犬    牝・満18ヶ月以上 牡・満24ヶ月以上
その他6犬種    牝・満14ヶ月以上 牡・満18ヶ月以上



受験には訓練資格が必要です
PGH1PAH1PBH1PSH1以上の訓練に合格していることが必要です。種犬認定試験と同時でも構いません。


種犬認定試験申込書が必要な方は登録部までご連絡ください。
種犬認定試験申込書はここからも取り出せます。

認定料 2年期間で、牡・7,560円 牝・5,400円
永久認定は、牡・21,600円 牝・14,040円

なお、認定料のほかに審査員への交通費及び審査料が別途必要になります。


犬の登録についてへ戻る    TOPへ戻る
社団法人日本警察犬協会のご案内 本部主催の競技会・審査会(展覧会)のご案内 警察犬指定犬種(種類)の紹介 審査会(展覧会)、訓練競技会のシステム 各種制度と資格のご案内 犬の登録について
各種行事のご案内と結果 本部行事歴代Ch、優勝犬紹介 犬の知識あれこれ Information 投稿写真 各種申請書類の取り出し

E-mail : info@policedog.or.jp
このホームページに記載されている記事、画像等全てのデータの無断複写、転載をお断りします。
Copyright(C)2001 THE NIPPON POLICE DOG ASSOCIATION Inc. All rights reserved.